Rentzias Saga

これは、ある剣と魔法の世界の物語…。

辺境の自治都市レンティアス。
この都市にはいつの頃からか、
異界へと繋がる空間の裂け目がある事が知られていた。

なぜそのようなものがこの都市にあるのかは誰も知らず、
解っているのはその空間の裂け目は無限に姿を変える迷宮へと
続く入口であるという事だけである。

その迷宮はいつしか「虚空の迷宮」と称されるようになり、
数多の冒険者が挑むようになった。
自治都市レンティアスも多くの冒険者を受け入れ、
どんどん栄えていくこととなった。



「虚空の迷宮」が現れ、十数年。
迷宮の最下層へたどり着いた冒険者はまだいない。

そしてまた今日も、
自治都市レンティアスには新たなる冒険者が訪れる…。